新洋建設株式会社|木質系住宅(従来工法・2X4工法)| 鉄骨系住宅(戸立)の施工|リフォーム全般|耐震|材木|大阪府堺市

新洋建設株式会社
〒599-8243
大阪府堺市中区見野山111番地1号
TEL.072-237-1421
FAX.072-237-1310

木質系住宅(従来工法・2X4工法)
鉄骨系住宅(戸立)の施工
リフォーム全般
―――――――――――――――――
建設業者許可 大阪府知事(般ー22)
第47931号
宅地建物取引業者免許証
大阪府知事(2) 第51954号
―――――――――――――――――
qrcode.png
http://sinyou.jp/
モバイルサイトにアクセス!
 

事業内容

 

事業内容

事業内容
   
 

木材加工

木材加工
 
プレカットとは
従来、木造の建築住宅の施工では、大工さんが板図をもとに木材に墨付けをおこない、電動工具などをつかって構造物に必要な木材の加工を行ってきました。 その作業をCADなどを使い、コンピューターで制御し、図面にそって正しく加工を行うのをプレカットと呼びます。 建物を支える構造材の高い精度が得られるとともに、工期短縮や人件費節減などの付加価値も高いことなどから、木造住宅を建てるのに最適な工法として広く 受け入れられています。
 

プレカットのメリット

プレカットのメリット
 
●工期短縮・コスト削減
これまで施工現場で行われていた加工を、あらかじめ工場で済ませてしまいますので、その分現場工期が短縮されます。仮住まいの費用や不便さも圧縮され、現場での加工に要する人件費節減という費用対効果も見込めます。
 
●加工精度の安定
木材を手作業で加工するとなると、どうしても職人さんのレベルによって左右されます。 プレカットでは、すべてコンピューターで制御し加工を行うため、安定した高品質の製品のご提供が可能です。
 
●現場の廃材を抑える
プレカット工法を取り入れれば、現場で木材を加工することがなくなるため、廃材の排出を抑えることに繋がります。廃材の処分や清掃などの負担もなくなり、廃材を抑えたことにより、環境負荷も軽減されます。
 

HQ金物工法

HQ金物工法
 
地震に強い高耐震HQ金物工法
当社がお勧めする高耐震HQ接続金物は、その大きさ・厚さ・重さだけでも一般品とは圧倒的な違いがあります。 その取り付け方法においても、木材の中心部に深く差し込まれ、太い貫通ボルトで固定するという理想的なシステムで、地震時の揺れに対して従来工法に比べ、 圧倒的な威力を発揮します。
 

HQ金物の特徴

HQ金物の特徴
 
  • 柱の取り付けおよび柱と梁の接続部分の金具で、住宅の強度および耐震性に優れた金具。
  • 柱材・梁材などの、寸法のバラツキがある部材でも、内寸法を正確に軸組できます。
  • 金具取り付けなどの、ボルトの緩みを防ぐ金具です。
  • 金物材質は鋳鉄・表面処理は溶融亜鉛メッキです。
<<新洋建設株式会社>> 〒599-8243 大阪府堺市中区見野山111番地1号 TEL:072-237-1421 FAX:072-237-1310